いろいろ

本が水に濡れたときの対処法

先日、ペットボトルの水をかばんに入れたところ…

フタがしっかりと閉まっていなくて、スケジュール帳がびちゃびちゃに濡れてしまいました…

それをTwitterでツイートしたところ「ジップロックに入れて、冷凍庫で凍らすといいよ!」という情報を頂きました。

ということで、やってみましょう!

24時間、冷凍庫で凍らせる

濡れたスケジュール帳

こんな感じで、びちょびちょの、ふにゃふにゃ…。

家にジップロックがなかったので、このまま冷凍庫に入れちゃえ!

冷凍庫に入れて、眠りました…。

24時間後、冷凍庫から取り出す

冷凍庫から取り出し、ぎゅっと両手で押しました。

バキバキバキッ!

カバーは濡れたままだったので、外しました

すごい…。

ふにゃふにゃになっていたのが嘘かのように、きれいになりました。

濡れているので、ばーっとドライヤーで乾かしました。

中の文字は…?

私は、シャーペン油性の赤ペンしか使っていないのですが…

シャーペンで書いたページ
赤ペンで書いた文字

どちらもしっかりと読める(見える)!

濡れた本を冷凍庫で凍らせると…

濡れたスケジュール帳を見たときには「終わった…」とへこんだのですが、冷凍庫で凍らせるのはすごい!

元通りとはいきませんが

  • シャーペンと油性の赤ペンの文字はすべて読めるまま残った
  • よれよれになった紙が、元通りに近いかたちになった

ペンの種類や、紙の種類や、いろいろなことが関係すると思うので、私は成功しましたが、成功する保証はありません…。

もし、同じようにお困りの方がいたら、この情報が役立ちますように!

私もTwitterで教えていただき、とても助かりました!